人気ブログランキング | 話題のタグを見る

かよの「いっぽ、にほ」

kayomaeda.exblog.jp
ブログトップ

教育委員会へ国葬についての申し入れ

こんにちは。
田辺市議会議員の前田かよです。

国葬について共産党田辺市議団から教育長に申し入れを行い、教員や子どもたちに、弔意を強制するような態度をとらないよう要請しました。
教育委員会へ国葬についての申し入れ_f0370467_22362132.jpg
元安倍首相の襲撃事件がきっかけで、統一協会と自民党など政治との癒着が明らかになってきています。和歌山県でも協会と関係する議員が牽引者となって家庭教育支援条例が制定されたり、関連団体がピースロードというイベントを通して自治体首長を表敬訪問しています。カルト集団の闇が政治や教育にまで蔓延ることに注意を払う必要があることなども懇談しました。

次いで、新型コロナ感染症に関して、爆発的に陽性者が出ているなか二学期開始を目前にして、抗原検査キットでの早期把握による感染拡大予防策に努めるなど、対策を講じられるよう要請しました。
教育委員会へ国葬についての申し入れ_f0370467_22371394.jpg


# by maekayoblog | 2022-08-26 22:31 | 教育 | Comments(0)

国葬についての申し入れ

こんにちは。田辺市議会議員の前田かよです。

市に国葬に関する申し入れを日本共産党田辺市委員会と同党田辺市議団から行いました。

市長、総務部長が対応され、久保議員と私と4人で懇談しました。

法的根拠がない国葬に税金を審議なく使うことは、主権者である国民をないがしろにしています。
さらに岸田首相が言う安倍元首相の「業績」は、賛否が分かれる上に、国家の意志として礼賛することは国民への弔意強制に繋がり、憲法が保障する表現・良心の自由を侵すことになります。

そういう理由から、世論調査などでも国民の半数以上が国葬に疑問を抱き反対しています。地方紙のアンケート調査では7割が反対となっている結果も出ています。

地方自治体は、国の下請け機関ではありませんので、国葬に関して政府からいかなる通知が来ても、自主性を保たれるべきです。庁舎に半旗を掲げたり、記帳場や献花台を設置したり、黙祷を求めたりなど、事実上、住民に弔意を強要することは避けなければなりません。(もちろん弔意を表したい人は個人的対応をされると思いますが、それは否定されるものではありません。)

以上のことから市に対して、地方自治体の責任として主体的に対応し、国葬への賛意を表明しないこと、弔意を強制するような態度を取らないことを要請しました。

市長の返答は、現在のところ政府からの通知はまだ出ていないので、想定での見解を示すことはできないが、申し入れは受け入れつつ、通知があった際はそれに対する対応を協議していく、とのことでした。

安倍政権の間に、憲法を意のままに曲げ私物化する政治が行われ、嘘がまかり通りおかしな世の中になっいると私は感じています。基本的なことですが、憲法は国民の権利を守るためにあり、権力を縛るものです。そのことを理解しない政治家が国の舵取りをし、今回の国葬の発案はその最たるものです。なので御上の言う事なら従わねばと、思考することを止めないでほしい。市にはこのことを期待したいと思います。
国葬についての申し入れ_f0370467_22303925.jpg

申し入れ文章です。
国葬についての申し入れ_f0370467_22301470.jpg


# by maekayoblog | 2022-08-18 21:28 | 平和 | Comments(0)

ミュージカル「KOUME」上映会

先月ミュージカル「KOUME」上映会が無事に開催され、ご盛況いただきました🎵
改めましてご来場の皆様にお礼申し上げます。

河合小梅さんは幕末から明治にかけて和歌山に生きた女性です。
一年前の初演に際して、実在した人物を演じるのにプレッシャーもありましたが、脚本を手掛けた杉山みかん先生から歴史資料や小梅さんの日記など資料とともにたくさんの事を教えて頂き、役作りをしていくことができました。
お陰様で関係者方々が描く小梅像を壊すことなくご高評頂き光栄でした✨

今回は初演の上映会で、お客様からは舞台では見えにくい役者の細かな表情や仕草が観え、字幕や音声ガイドなどお陰で物語がよく分かった、とご感想も頂いたようです。

上映会の前は、河合家が現世に来て世情の変化に驚き感激する、というコンセプトのお芝居と演奏でした。セリフごとに客席から笑い声が上がって、お客様に楽しんで頂けたのは冥利に尽きました😊✨

和歌山の民話や史実を親しみやすい形で伝えていく、という主催者の創意工夫と意気込みに敬服するばかりです。
最後に、主催者や関係者の皆様には心からの感謝を申し上げます!

来年の秋11月3日には新作が予定されて、和歌山城ホールでの公演とのこと。またご一緒させて頂けるのをとても嬉しく楽しみにしています😊💚
ミュージカル「KOUME」上映会_f0370467_17431693.jpg
写真上:作曲の對馬さん、共演者の伊原木さん、成川さんと
左下:ピアノの種田さん、お鹿野役の成川さんと
右下:初演舞台、脚本・おきせ役の杉山先生

# by maekayoblog | 2022-08-02 17:42 | 音楽 | Comments(0)

地方議会でも認められません!

こんにちは。田辺市議会議員の前田かよです。

明日は市議会6月定例会の最終日。
補正予算や公共交通の拡充を求める請願の採択があります。

補正予算では、6月から始まっているマイナポイント第2弾に関連する広告費に異を唱えるため、討論原稿を作成中です。

マイナンバーカードの取得率は発行開始から6年経った今でも約45%と低く、カードそのものに対する信頼性と必要性が低いことが現れています。
さらにそこからマイナポイントの申込率は57%。躍起になってカード取得を勧め、銀行口座や保険証と紐づけしたら最大2万円分のポイントをあげましょうと、それにかける予算はなんと1兆8千億円!

田辺市にもその広告費が予算計上されています。国から降りてくる予算とはいえ、そのもとは市民からの税金です。こんな無駄遣い市民は望んでいるでしょうか?

国政のことは地方議会に関係ない?
私はそうは思いません。なぜなら市民の暮らしとつながっている政治は、国から市町村までもしっかりつながっているからです。

# by maekayoblog | 2022-07-05 16:29 | 議会 | Comments(0)

住民の移動困難解消はムリムリムリ?!

車の免許を返納したなどで、自力で移動することが出来ず、通院や買い物、行事参加などが困難な高齢者が増えています。

路線バスや住民バスは、行きたいところに行けない、本数が少なく時間が合わない、バス停まで歩けないなど、今の公共交通では住民のニーズに応えきれていないのが現状です。

これまで共産党市議団が一般質問や委員会質疑でこの問題を繰り返し取り上げ、当局は多くの高齢者が移動に困っていること、その課題解消に向け公共交通の拡充を図っていかなければいけないこと、などの認識を示しています

NGO新婦人さんが2ヶ月弱かけて行った住民アンケートに基づいて、乗り合いタクシー等を含めた地域の公共交通の充実を求める請願がありました。
私は紹介議員として総務企画委員会に出席しました。

質疑では、それぞれの委員が自身も聞いている移動における困りごとの声を紹介しながら質疑などされ、まさにこうした議会での議論が請願者の願いであると感じました。

ところが審議結果は否決150.png
賛成は久保議員のみ

住民の願いである請願を否定するとは、公共交通の拡充は出来ない、議会が考えることもせずとも良い、ともいう態度表明です。

議員の努めは住民の声を届け実現に向け取り組むことです。
これを否定するなんて、私には理解できません。
いつまで党利党略むき出しのなりふり構わない性質を持ち続けるのでしょう!

住民の移動困難解消はムリムリムリ?!_f0370467_18094591.jpg
▲請願審査を行う総務企画委員会
住民の移動困難解消はムリムリムリ?!_f0370467_18102621.jpg
▲請願者の新婦人田辺・西牟婁支部の方々。意見陳述の後、審議を傍聴されました。

# by maekayoblog | 2022-06-30 17:55 | 議会 | Comments(0)