人気ブログランキング |

かよの「いっぽ、にほ」

kayomaeda.exblog.jp
ブログトップ

共産党という党

安保法制が国会で押し通されようとしていた4年前、私は子どもたちに平和な未来を手渡すためにもっと多くの人とつながって動かなければ、という思いで共産党に入りました。戦前から他党が弾圧に屈し理念を変えていく中、反戦平和、主権在民を一貫して訴え続け、いつも国民の立場で政治を考え裏切ったことがない。この党なら自分の願いを実現させる活動が続けられる。そう思ったからです。身近な議員や活動をしている人たちの心あたたかな人柄に触れ、アレルギーなんてありませんでした。

自分の願いとは、壊されようとしている日本の平和憲法を守ることです。平和とは、戦争や紛争のない世の中だけじゃない。だれもが幸せに暮らせる世の中のこと。
でも今、命、暮らし、労働どれをとっても、憲法があってないような社会になってきています。
思想信条、宗教、ジェンダー、健康などどんな違いがあっても個人が尊ばれることが憲法で保障されながら
1%の富裕層である財界とその背後にあるアメリカの要求を受け続けてきた自民党政治によって、憲法さえも捻じ曲げられ、抜け穴のような法律が通されてきました。
その結果が、経済大国と言われながら、過労死・自殺率が上位にランクし生きづらい世の中、さらに自由にものを言うことさえ危ぶまれるようなおかしな現状です。

政治がもたらした日本の現状は、政治で治していかなければいけない。
そういう思いから私は地方議員という道を選び、議会に送って頂きました。
地方議会で感じることは、行政と議会は車の両輪だと耳にしますが、行政のすることに時にはブレーキをかけることや進行方向を修正することも必要なのに、忖度や保身からか、そうしようとしない議員が多いことです。
これは国会でも同じで、政治を市民目線で良くしようとすれば立ちはだかる壁が二つあります。
それは
ゆきすぎるほどのアメリカ言いなり。
大企業・財界中心の政治。

この二つのことにメスを入れるには、大企業・財界から金銭の支援を受けていては不可能なのは当然のことです。
真に国民の暮らしや人権を守る政治を行うために、共産党は企業献金は一切受け取らず、新聞の読者さんや支持者の方々の心からの応援と浄財で活動しています。
だから国会であれ地方であれ、共産党議員には市民の方々からの相談や要望が寄せられ、その声を議会に届け実現させるために根気をもって奮闘するのです。そしてこれからもし続けます。どうか皆様の応援をお願いいたします。








# by maekayoblog | 2019-07-20 15:04 | 選挙 | Comments(0)

恋小袖の瀧

龍神に伝わる平維盛と村娘お万の悲恋の物語「恋小袖の瀧」(作曲:石若雅弥 脚本:杉山みかん 紀州の民話をオペラに実行委員会主催)が大盛況のうちに終わりました。ご来場くださった皆様、お力をお貸しくださった方々に心からのお礼を申し上げます。

「和歌山に伝わる民話を音楽劇にして伝えていきたい。」本公演の実行委員長で脚本を手掛けた杉山みかんさんのお話を初めて伺った時、学校の授業から日本を代表する童謡や物語の姿が見られなくなった昨今だけに、深い共感をもって出演のご依頼を受けました。

私はおたきという村娘お万の母で出演させて頂きました。待ちわびて授かり大事に育てた娘が運命に翻弄され命を絶ってしまう、そんな身の引き裂かれるような思いを全身全霊を込めて演じました。

オペラは指揮者のタクトのもと、キャスト、オーケストラ、合唱、道具、照明、衣装などの舞台関係者、運営スタッフ等々、そこに携わる人数分の力を結集してようやく一つの形となる芸術です。携わった者の一人として、役目を果たせたことに喜びを感じるとともに感謝の念でいっぱいです。

カーテンコールの時に、「あー、これで終わってしまうんだ。」と寂しい気持ちになりましたが、本実行委員会の活動はこれからも展開されていくとのこと。再演や新作でまたご一緒させていただく機会があることを楽しみにしています。
f0370467_16415468.jpg
▼リハーサルの写真です。
f0370467_16072090.jpg
▼出演者の方々と。
f0370467_16064458.jpg
f0370467_16314043.jpg




# by maekayoblog | 2019-07-13 16:42 | 音楽 | Comments(0)

折り返しスタート

6月議会は6月14日、農林水産事業の不祥事に対する市長のお詫びの言葉で始まりました。
相次ぐ不祥事に気持ちが重くなるのは庁内で働く人たちにあるのは正直なところでしょう。それは市長の声のはきや議場にいる当局幹部の表情などからも感じられます。でも反省しているからもう良いでしょう。とはなりません。それはやはり行政も議会も、市民に対してきちんと説明を果たす義務がありますから。
一日も早い全容解明と、全庁的な防止対策がなされること。それしか信頼回復の道はないと思います。

市議になって2年がたちました。
2年前のこの6月議会、初めての世界に飛び込んで、議会の流れ、慣例、用語などなど新しいことだらけで戸惑いや焦燥感いっぱいの自分を思い出しました。

一般質問の準備で市職員のところに話を聞きに行ったり、教えてもらったりするにも内心ドキドキ。色々知らないのは当然なのですが、あまりに無知すぎてただ「教えてください」では恥ずかしいから、事前にできるところまでは下調べして、聞きたいことを明確にして本題の核心に迫れる材料を集める、ということをやってきました。
2年たっても、おそらくずっと「これでいい」と思えることはないと思います。失敗し、恥もかいて、悔しかったら勉強して、コツコツ、それこそ「いっぽ、にほ」と歩んでいこうと、開会日を終えた夜、そう思いました。

今議会の一般質問では、予てから要望を伺っている子育て支援の充実について質問します。
学童保育の受け入れを4年生以降もしてほしい。
体調が悪い時など急な時に子どもの一時預かりをしてほしい。
病児保育をもっと充実させてほしい。
などなど
必要性の訴えと実現に向けての提案をしようと思います。




# by maekayoblog | 2019-06-15 23:47 | 議会 | Comments(0)

不思議なクニの憲法

今年のお年賀で、Mさんに「『不思議なクニの憲法』の上映企画などありますか?」
と書いたことがきっかけで、年明け早々に「じゃ、やろうよ!」という話になり、

いつする?
憲法記念日に合わせる?
夏の参議院選の前は?
監督さんにはぜひ来ていただこうよ。
何人くらい見込めるかな?
料金はどうする?

などなど、と少しずつ計画を立てきました。

やはりアベ政権が2020年のオリンピックまでに改憲の発議をかけたい、と意気込んでるところから、
きっと7月の参議院選挙は改憲が真の争点になる。
だとしたら、その前に一人でも多くの人に、特に改憲に賛成か反対かよく分からない、という人たちに観てもらって考える機会になればいいね。
ということで6月2日の開催となりました。
(ちなみに参議院選挙は7月5日公示、21日投票の予定です。)

協力者を募ろうと試写会を開いて、託児スタッフさんをお願いして、当日事故のないようにと事前に本番通りのリハーサル上映をして、地元紙にも記事にしてい頂いて…と
準備を重ねて迎えた当日、予想を超える大勢のご参加を頂きました!
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

上映後は監督の松井久子さんとの座談会。
参加者からは憲法だけに限らず、沖縄の基地問題、日米地位協定、子どもの教育、教員の働き方、子育てなどなどいろんな角度からの意見や質問が出て、その都度監督が丁寧にお話しされ、時には問いかけをされ、とても有意義な時間となりました。

今回、松井監督は若いママたちが大勢参加してくれたことに大変感激され、こうした覚せいがとても大事だと言っておられました。
ママたちは上映会終了後「これからいろいろ勉強したい」と言ってくれたそうで、私もとても嬉しく心強く感じました。もちろんこれからママたちと楽しく語らいながら一緒に色んなこと学んでいきたいです。だって子育てだって子どもたちの未来のことだって、政治はそれに繋がっていますものね!

最後に今回の実行委員の皆さん初め、とくに中心に動いてくださったMさんに心から感謝いたします!
f0370467_10305244.jpg

# by maekayoblog | 2019-06-02 10:30 | つどい | Comments(0)

地域の宝

地元の方々の長年の願いでもあった、新校舎が建設された大坊小学校の落成式に出席しました。

紀州木材がふんだんに使われ、木のぬくもりと香りがいっぱいの、そしてどの教室からも素晴らしい景色が広がる素敵な校舎に生まれ変わって、式場に集まった子どもたちや地元の方々のお顔には喜びにがにじみ出ていました。

大坊小学校の歴史と新校舎が完成されるまでの道のりを、子どもたちがスライド上映しながら発表してくれました。
建築に使われる木が植わっている森に出かけて木の伐採を見学したり、木材加工の工程を工場で勉強したり、日に日に出来上がっていく建設の様子などが語られました。素晴らしい取り組みを体験しながら新校舎の建設を見てきた子どもたち。完成した時の喜びはひとしおだったことでしょう。
このステキな学び舎で、地域の方々に見守られながら豊かに育っていかれることを心から願っています。

午後には三里小学校の落成式もありましたが、平和行進で挨拶するという役がありましたので、そちらは事前の内覧会のみで失礼しました。
f0370467_23190912.jpg

# by maekayoblog | 2019-05-27 23:17 | 地域 | Comments(0)