かよの「いっぽ、にほ」

kayomaeda.exblog.jp
ブログトップ

市長さんにビデオレターを届けました

昨年9月から新婦人さんや子育て中のママたちと一緒に取り組んできた「子ども医療費中学卒業まで無料化を」求める署名は4400筆集まり11月17日に田辺市に提出しました。その際、市長さんの日程が合わずママたちの生の声を聞いていただけなかったので、昨年12月19日に再調整していただき、ママたちの声を収めたビデオレターを直接市長さんにお届けしました。新婦人さん、子どもを連れたママたち3人、久保ひろつぐ市議、かわさき五一市議が同席されました。

ビデオレターには、「アレルギーの子ども3人の通院は経済的に厳しい」「医療費無料にしてもらえたら、子どもの学費を備えられる」「お金がかかるとつい受診をためらってしまう」という声などが収められていました。私もひとりの母親としてお願いするとともに、無料化が実施されている他の自治体に引っ越す家族も少なからずあり、子育ての地として田辺市は選ばれていない、と署名活動を通して伺った声を届けました。

市長さんは、「皆さんの思いは重々承知している。来年度は子育て支援という観点で重点的に取り組んでいきたい。」と答えました。2012年から要求実現への歩みが始まり、共産党田辺市議団の3人も何度となく議会で訴え、昨年は無所属の議員お二人も請願に賛成したこの取り組みが、あと一歩というところまできたように思います。
f0370467_03474312.jpg

f0370467_03491977.jpg

by maekayoblog | 2017-01-12 03:59 | Comments(0)