かよの「いっぽ、にほ」

kayomaeda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:平和行進 ( 2 ) タグの人気記事

平和行進2018

アメニモマケズ、平和行進2018年の集会がありました。
雨天で開催したので田辺市の取り計らいで、紀南文化会館の玄関ロビー前を使わせていただきました。

冒頭、田辺副市長による市長メッセージの代読がありました。
「多くの命を一瞬にして奪う非人道的な核兵器が世界がなくなり、真の平和が訪れることを切に願います。」という内容で、平和首長会議参加の市長として、市民との共動に心寄せてくださることを嬉しく思いました。

9条ママnet.キュっとの代表もスピーチされ、メンバーの一人で福島原発事故から避難して紀南の地に移住しているママのメッセージを代読してくれました。
不安な生活から離れて今、子どもたちがお風呂で笑う声を聞きながら「これが幸せ」と感じる、という言葉がとても印象的で、私たちの平穏で幸せな暮らしは決して当たり前のことではないんだ、と今一度感じさせてくれました。

私は「青い空」の合唱をソングリードしました。雨でもパレードするつもりで完全防雨対策の出で立ちで気合い満々でした😅
f0370467_18432508.jpg

by maekayoblog | 2018-05-13 21:21 | 平和 | Comments(0)

平和行進

午前中は商工会フェアに家族で出かけ、午後は「核兵器のない世界を」という願いを胸に、原水爆禁止国民平和大行進に息子と二人で参加しました。
これは、東京出発を皮切りに最終目的地長崎まで、全国ほとんどの自治体で網の目のように行進される取り組みで、和歌山から広島までのコース一端に、田辺市での行進がありました。

市長メッセージ(副市長代読)と、共産党、和歌山市民生協など地元代表の方々のお話のあと、私は会場の皆さんが歌う「青い空」のソングリードを務めました。
世界唯一の原爆による被爆国日本において、「ヒバクシャ国際署名」を大きく展開し、核兵器禁止条約実現に向けようと決意表明し、市役所前から行進しました。

息子も旗をもって、しまいには先導車を押して行進に参加しました。おかげで私は何かあったら大変とヒヤヒヤしましたが、ご本人は全コース行進をリードしたつもりでご満悦なようでした。

田辺市は昭和62年に、市民団体からの請願をうけて田辺市議会で可決し「非核平和都市宣言」がされました。でも2005年の合併時に取り下げてしまっています。理由はその時点で市民の機運が高まっていない、とのことだったようです。合併の際に都市宣言がどうにかなるなど、時の市民は考えてもみなかったのではないか。取り下げることについての議論がなされたのかどうか知りたいところです。そして国内外でも平和を揺るがす不穏な流れがある今こそ、恒久的な平和と非核の精神を貫く宣言をしてほしいです。

核兵器のない世界は、多くの人々が望むことです。今北朝鮮が弾道ミサイルを発射するなど許すまじき行為がされていますが、この動きを核の力で抑えるなど、人類、地球滅亡への道に他なりません。武器の力でなく言葉の力で平和を築いていくことを切に望みます。
f0370467_02142428.jpg
f0370467_02145446.jpg

by maekayoblog | 2017-05-14 22:46 | 平和 | Comments(0)